忍者ブログ
タイトルどおりのgdgdブログ。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
少し間が空きましたが、全国大会のサイドイベントで使用したデッキについて

使用デッキ 傘とドローで相手を殺すデッキ
3,303,玉兎
3,1485,上白沢 慧音
2,1500,ナズーリン
3,1387,鬼人 正邪
3,1831,上白沢 慧音(白沢)
2,266,毒符「神経の毒」
2,212,新史「新幻想史 -ネクストヒストリー-」
3,1855,虹符「アンブレラサイクロン」
2,1880,覚神「神代の記憶」
3,075,マナの生成
2,860,裏取引
1,1434,風水術
2,1557,物理術
3,1680,ひとり杞憂
1,744,雲外蒼天
3,1203,霞網
3,083,作戦阻止
2,226,香霖堂
2,1204,妖魔夜行
2,092,強引な取引
3,1571,ネクロノミコン写本

はい。新作です。
全国大会前、デッキを何にするか決めかねていた際、バーンデッキを組もうとして作成したデッキ。
本来、衛星斬などをメインに、足りない数点をアンブレラサイクロンで補うデッキだったはずなのですが、このデッキに搭載したコンボを発見してしまい、電波デッキになりました。

・メインギミック
アンブレラサイクロンで1点→ネクロノミコン写本効果で1ドロー→正邪効果で2点に→ネクロノミコン写本効果で5点ダメージ
5コスト払えば相手は死ぬ上、5枚ドローできます。徹底的に自分が気持ちよくなることに特化したデッキなので効率は度外視。
まぁ三枚コンボなので決まらないときは決まりません。そういう時は揃ってるカードだけでありとあらゆる手を使い頑張ります。意外と詰め切れます。

・きついカード
ことひめ
起動効果封じられると動けません。ひとり杞憂か神経の毒で叩き潰しましょう。
神前試合
阻止できなかった場合、メインじゃ無理です。サイドボードからヘルズレイでも投入してください。
真実の光景
抵抗もあり、プレイされたらほぼ間違いなく1ターン延命されます。返しに何もなければよいですが・・・


使ってみた感じ、けーねが着地するとまず高天原警戒されます。おいしいのかは分かりませんが、コンセプトが初見殺しだったりするので良いのではないでしょうか。
ギミックを完成させてのフィニッシュ率は5割程度。1割はギミックなしで詰め切る感じ。残りの4割は負けです。サイドボード合わせるとどうなるかな・・・って感じです。ギミック割れてますからね。
ガンスリンガー戦で一番驚いたのはミラーマッチがあったことでしょうか・・・こんな電波デッキでミラーが起きるとは思わなかったので・・・

う~ん・・・あと、何書けばいいんだろう?こんなもんでいっか?
他に何か思いついたら後で適当に文追加します。

以上

拍手[0回]

PR
そんなわけでVISION全国大会に二年ぶりに参加させていただきました。
経緯とか
一昨年の全国大会、全国前最後の秋葉原公式の権利戦で八雲コントロールを握ったものの、Kainさんに虚妄で分からされて意気消沈。
その後、出場資格を得たため、自分も虚妄を握るものの、使い慣れないためか1-3で予選落ち。ガンスリンガーも殆ど勝てずに早々に退散という苦い結果を残した。
それ以降、私は勝利に固執すること、全国大会への参加をやめ、カジュアルプレイヤーを名乗っていた。
しかし、今年のPRカードが発表されると一転。このカードには試作品として制作していたとあるデッキに必要なテキストが全て記載されている。このカードなくして次回のデッキをくむことは適わないためやむを得ず参加を決意。かくして本気の戦場に二年ぶりに足を踏み入れることになった・・・

まぁそんなことはおいておいて。
今回の使用デッキは、十六夜バリエーションpart7です。少しいじってしまっていますが戦績は悪くなかったので結果オーライ。
とりあえずレシピは下記


2,1363,山童
2,176,符ノ壱“十六夜 咲夜”
1,027,十六夜 咲夜
3,1485,上白沢 慧音
2,1624,リリーホワイト
3,1831,上白沢 慧音(白沢)
3,1834,藤原 妹紅
2,1839,聖 命蓮
1,1280,西行寺 幽々子
1,P110,秘術「天文密葬法」
2,841,密符「御大師様の秘鍵」
1,533,滅罪「正直者の死」
2,1005,幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」
3,843,不滅「フェニックスの尾」
3,075,マナの生成
2,1316,神仙術
1,1557,物理術
2,083,作戦阻止
3,1565,紫色を超える光
3,092,強引な取引
1,462,是非曲直庁の威令
3,1790,天狗の取材
1,1340,鈴奈庵
2,1602,ホフゴブリン
1,1680,ひとり杞憂
--
1,P110,秘術「天文密葬法」
1,185,符ノ弐“十六夜 咲夜”
2,788,小兎姫
2,426,豊符「オヲトシハーベスター」
1,523,大輪「ハロウフォゴットンワールド」
2,1100,神前試合
1,744,雲外蒼天

以前使用していたデッキから追加投入して手応えあったカードは青色、不要に思えたカードは赤で記載。とりあえず解説していきましょう。

027,十六夜 咲夜
10弾咲夜さんは天狗の取材との相性が悪かったため、試しに一枚採用。
4ノードが重い・・・スリープ効果は役に立たないこともありませんでした。フィニッシュに一役買ってくれたので。でも、10弾でいいかな・・・

1485,上白沢 慧音
以前は新弾のけーねを使っていたのですが、高天原などで使用されているこちらに変更。うん。こちらの方が遥かに強いですね。1ターン目から動けるからほかのキャラの動き阻害しませんし、揃ったらすぐに取引まで持っていけるのすごく偉かったです。そうでなくてもマナの生成以上の動きなので。デッキの潤滑油的な存在でした。

1280,西行寺 幽々子
除去されにくい嫦娥か、一回出るだけで除去になるエリシュノーンかで悩みましたが、今回はこちらを採用。手札に来ても腐らないのでね。
今回、小さいキャラクターを並べるデッキに当たらなかったからかそこまで必要に迫られることはありませんでした。しかしそこまで邪魔になることもなかった印象。特に理由がなければ入ってていいかな。

P110,秘術「天文密葬法」
これがないと勝てないデッキ多すぎるのでメイン1枚サイド1枚
序盤のシステムキャラを除去するのが仕事になりましたがやはり安定した活躍を見せてくれました。神前先に貼られると使いにくいですが・・・

841,密符「御大師様の秘鍵」
今回の冒険枠にして戦犯。
けーねドロー使いまわせる!命蓮エサにリリホワ二枚持って来れる!とか考えてましたが、PR神子さま入れていないというやらかしっぷり。頭沸いてんじゃねーかと思いました。
一応使い方を無理やり模索していたのですが、やっぱり初手に来たら真っ先にノードでした。二枚しか入れてなかったからまだ助かった感。

083,作戦阻止
紫外線止まる!強い!
今までパーミッションの枠が足りなさ過ぎてどうしようってなってたんですが、原点に立ち返るのが一番だと思い知らされました >>阻止感謝
ただ、物理術で止まるのはいただけません・・・威令多めでもいいかな?

788,小兎姫
速攻用にフォゴットンを三枚積みたかったのですが、1枚しか見つからず・・・あと一枚はあったと思うのですが。
仕方なくこちらを採用。絢爛はそもそも3コスト払えませんし、払ったところで3/2?先制がこちらの場に出てくるからかなり辛いだろうと思って入れてみました。まぁ井の中でお陀仏な気がしますが。
速攻系に当たらなかったので出番なし。どっかでまた試してみたいですね。

本戦デッキについてはこんな感じでしょう。詳しい結果はステーキ慣れ.comでも見てください。
レポは簡単なのをTwitterに書きました。他にもし聞きたいことがあれば直接聞いてください。

ガンスリンガーで使用したおもちゃは後ほど紹介します。

ではでは~

拍手[0回]

先週のスカイプ大会の内容を簡単に報告させていただきます。

1位
ザキさん
さとりぐる
全一こと、一丸さんのデッキレシピをほぼそのまま使用したとのこと(確か)。引退が発表されてもなお全一の影響力はすさまじいものがありますね。

2位 Differさん
絢爛
メタカードがいくら刷られても、採用されなきゃ問題ないよね!の理屈でまだまだ戦える絢爛です。最近は影を潜めてきた感じがありましたので、突然相手にすると対応に困るのではないでしょうか。

3位 ちびさん
除去コントロール?
勝手に山焼きだと思ってましたが、メインに山を焼くカードがない気がしました。どうなのでしょう?


上位の方は、どちらかと言えば速攻で相手のライフを削りきるデッキが多かったのですが、今回なんと、引き分けが大量に発生してしまい、2回戦で終了という事態に・・・
なので、上位3名様はすべて同点。勝率にて順位を決定させていただきました。引き分けは負け扱いで計算しましたので、引き分けの少ない方が上位となっております。
Skypeで行うという仕様上、カードの確認等にどうしても時間がかかってしまうと言うのは分かるのですが、できるだけ時間内に決められるように、早目のプレイングを心がけていただくようにお願いします。

次回開催日は未定ですが、早くても1月の下旬以降になるかと思われます。
時期にもよりますが、8か月ほど続く新弾環境の最初のオンライン大会となりますので次回も通常ルール・・・だと思います。たぶん。
特殊ルールの大会も面白そうなのがあれば積極的に行いたいなと思っておりますのでその際は是非。
あと、次回は試合時間を延ばしたり、開催時間を早めたりも検討していこうかなと・・・運営側からすれば引き分けは減らしたいので・・・


こんなところで失礼いたします。公式レポはまた後日・・・

拍手[0回]

久しぶりにVISIONの記事です。どうも。

今年に入ってから戦績が奮わなかったのですが、年末に漸く3位入賞。2か月ほど構築を練っては崩してを繰り返した八雲コンで達成しました。

ただ、回し方が分からんとのご意見をいただいたので、自分へのメモの意味も込めてここに基本的な使い方を記載しようと思います。

レシピはこちら
http://huyutuki.com/vision/kaguya/rpdf.php?id=04164&no=03


簡単な回し方
1.玉兎やマナの生成、霞網で意地でも4ノードまで延ばす。
2.自分ターンのメンテナンスに天狗の取材を撃ち、妹紅を落とす。
3.妹紅を場に復帰させる。
4.取材で確保した優秀なファッティを叩き付け、ボードコントロール。
5.藍を発狂させる。
6.奸智チームや弐符紫の効果を使い、ボードを制圧する。
7.あなたは勝つ。

めっちゃ回りくどいため、試合時間が結構かかりますので、問題ないと判断したら殴りに行ってもいいです。相手が処理しきれずに勝ててしまうこともあります。
重要なのは2。これをやらないと相手に優先権が渡ってしまい、塚などで妹紅が除外される危険があります。そういう時は慧音で何とかなったりするのですが、そもそも相手にスキを与えてしまうことが問題です。都合よく落ちるとは限りませんが気を使ってください。


マナ加速
玉兎
最初はる~ことを採用していたのですが、幽々子が着地した時、場が簡単に全滅するのはよろしくないだろうということで変更。
ひとり杞憂や物理術も打ちやすくなりましたし、大正解だったと思っています。1コストの重さは意外と気になりませんでした。
マナ生+霞網
おなじみ

最低限戦える4ノードに持っていくために合計8枚体制。少ない気もしますが、これくらいでも7割がた間に合います。ノードロックが台頭してくるなら増やしてもいいと思います。増やすなら何だろう。ゴブリンとか魔理沙かな?

リリーホワイト
至高のユニットの名を冠した妖精。
戦えるマナ域である4ノードでようやく出てくるわりにマナチャージしかない3コストもかかる妖精。そう思っていましたが、枠が余ったので試しに採用。
コストが大きいため、墓地を肥やすことが容易になり、失ったマナは自身の能力で取り返せる。
ドローできるので打ち消されない限りは損しない。
このあたりが非常に有用でした。殴れるのも便利。5点は馬鹿にできませんからね。


ビートダウンは+修正をかけてから殴ってくるパターンが多いため、場合によっては最優先で出すことを考えます。
チャージもあるので全然強かったです。増やしていいくらい。

リリーと雛は環境次第で枚数調整が必要だと思っていますが、どっちも強いですね。

ヤマメ
対ウィニーの最終兵器。
盤面が完成した後は橙と組み合わせて相手の場をロックできます。
急ぎの場合は忠実な死体、天狗の取材で出すことも検討したほうが良いです。幽々子との違いは軽さと爆発力。出た後の安定性は劣ります。

キクリ
起動効果で除外できるので紫効果で使いまわせるのが最大のメリット。こいつが出るとバーンへの勝率は倍に上がります。

慧音
こいつのお蔭で八雲は地獄に5分で戦えるようになりました。
取材からこいつが捲れたらほぼ確定で持ってきていいくらいのカードです。
藍と橙が揃っていれば橙を使いまわせたり、相手の塚を立ち消えさせたり、自分の主力を除外して奸智や紫で場に出したり等、使い方は多岐に渡ります。入れない理由がないくらいの強カード。欠点はカタディやひとり杞憂への耐性がないことくらいです。

妹紅
言わずもがな。しいて言うなら冥界から出すことだけに拘らないように。

奸智チーム
取材で引っ張ってこれた場合、素材が揃っているなら無理やり出してもいいくらいに強力です。
ノードは大きいですが、警戒と先制がついててこのスペックはユニオンであることを考えても群を抜いています。こいつが回りだしたらゲームは終わる。割と冗談抜きで。
強いて言えば除外できるカードが用意できていない場合は物足りなさを感じるところ。無縁塚などで慧音を除外してちゃちゃっと回収してしまいましょう。


ノンコマに刺さらないのでピンにしました。あんまり効果には期待していませんがやる時はやってくれます。なんだかんだで抜けない一枚。

理香子さん
このデッキ、ノンコマ相手に手も足も出ないという致命的な欠陥があるのですが、彼女がいれば耐性がつきます。メタに合わせて枚数を調整しましょう

密葬法
全体除去が欲しかったので。今回は使いませんでした。

深弾幕結界
優秀な単体除去。あると安心できますが、紫がいないと打てないのが無視できない欠点。壱符紫を手札に取っておくかどうかはこのカードと相談してください。

打ち消し
今回は三枚。代替レースを満たせるものを優先。枚数は少ないので十分に見極めて。
もちろんメタ次第で風水も検討します。今回は雑に組んだらこうなりました。

ひとり杞憂
にっくきエレン、幽々子などに打ちましょう。場合によっては最序盤のマナチャージャーにコスト払って打つのもありです。

紫色を超える光
メタ枠ですが、最悪別のカードに変換できるので積み得。強気にメインから入れていいと思います。

天狗の取材
このカードのためだけに、キャラクターは重量級ばかり入っています。
体感、5ノード以上のあたりを引く確率は6割程度。メンテナンスで使用し、妹紅が落ちてくれれば即座に場に出たりもします。ノードロック対策にもなったりするので必須枠。絶対に三枚必要です。
持ってくる優先順位ですが、基本は奸智チーム≽慧音≽紫(13)≽紫(壱符)>藍>妹紅>リリーホワイト>>>その他
という感じです。勿論状況次第で優先順位は変わります。素材ないときに奸智チーム引っ張ってきても意味ないですからね。

八雲立つ夜
分かりやすく強いカード
あまりにも分かりやすすぎて結構対策される印象があったのと、5ノードまで動けない展開が多かったのがあり、数を減らしました。状況次第では打ちますが、紫に頼る必要がないと判断した場合はノードに伏せます。弐つ目の効果はまず使えないと思っていただいて差し支えありません。


雑ですがこんな感じです。質問は適当に受け付けていますので適当にどうぞ。

拍手[1回]

起床時間は4時を少し過ぎた頃。夜中にトラブルがあってちょっとだるいものの計画に支障なし。出発の準備を整えるものの、グダクダしてたら時間が怪しくなったので朝食はパス。
座れなかったり、いい席が確保できないと痛いので、列車出発30分前に宿を出る。
そんなわけで25分位前に駅に到着。すでに人が数名…早く来て正解だったかも。
そんなこんなをしてるうちに始発列車の名寄行きが入線。
当然撮影タイムに入ります。かく言う私も同類。
程なくして改札が始まったので二番目に通過。流石に良席です。一番いい席かもしれない。
余談ですが、北海道の古い車両はなぜか席と窓の位置がずれています。昔の車両を無理やり改造したのでしょうか?
道内を普通列車で旅する際は結構重要なので参考までに。

暫く待って出発です。
途中南稚内駅で女性の自転車ライダー3人組が乗車。羨ましいですな。あと、その直後に鹿と衝突。計5分の遅延。痛くも痒くもない。


今回は普通列車なので、特急が止まらない小駅もゆっくり観察することが出来ました。
最北の無人駅、抜海駅。南稚内の次の駅です。
 
今も立派な駅舎が残る渋い駅、雄信内駅

 一両編成の列車がホームからはみ出し踏切で止まる。南幌延駅

他にも魅力的な駅がたくさん。私のような人間には嬉しいのですが、こんな感じの駅ばかりなので人がほとんど乗ってきません。この路線、大丈夫か?
一応、豊富駅から幌延駅まで学生が10名ちょっと乗ってきたのがせめてもの救いと言ったところ。使っている人は確実にいるのです。今のところ。
そんなこんなで3時間弱。元ターミナル駅であり、宗谷本線の中でも大きな駅である音威子府駅に到着します。



なんと、この列車は、ここで1時間30分ほど停車します。何かの間違いで都心の電車がこんなことしたら暴動がおきそうですが、北海道では許されるのです。たぶんね。
そんなに待ってたらスケジュールがヤバイのでここで30分後の特急を待ちます。
さて、繰り返しますが、この駅の名物と言えばえきそば。日本一美味いとの呼び声も高く、ぜひいただきたかったのですが、開店時間は1時間先。なので私は考えました。駅近に商店があれば、お土産用のそばが売っているのではないかと。
事前に地図を見渡していたところ、駅から徒歩三分程度のところに、宇佐美商店?というお店があるらしい。一応改札の駅員さんに情報を伺う。
少し歩いたところにある大きな道路に商店一つと道の駅があり、その辺りなら取扱があるかもしれないとの事。
早速、向かってみた。
どっちも閉まってたよ!!
本数少ないんだから、列車の長時間停車に合わせて開店すれば、少しは利益出るんじゃない?とか、余計な言葉を吐き捨てたくもなりましたが、無いものは仕方がない。
もうひとつ見たいものがありました。天北線の資料館です。
  そもそも天北線とは
昔、音威子府から南稚内を繋いでいた路線。宗谷本線が完成する前、当時の技術ではトンネルやら何やらを作るのが難しかったので、天北線が作られる。宗谷本線が完成した後も特急とか急行は天北線経由だったものの、段々と使われなくなり廃止になったのです確か。
で、始発駅であった音威子府駅では、資料館として過去の写真やらなにやらを無料公開しているわけですな。
でも、写真良いのかよく分からず、結局写真は撮らずじまい。昔使われていたヘッドマークとか、写真が展示されてました。面白いよ?時間つぶしには良いかも。
とはいえ、そんなに広くもない。そろそろホームに出ようかな?と思っていると、ガチャが置いてある。天北線の硬券が当たるらしい。200円。入場券すら160円くらいで買える時代、こんなもん誰が回すんだよ。
…はい。私みたいな人間が回します。入場料だと思えば安いもの。
上音威子府駅は知ってるけど、天北栄なんて駅はさすがに知らんぞ?ま、いっか。
後で調べたら、上音威子府駅隣の臨時駅だそうです。んなもんわかるか!
ま、こういうのは記念なので、別にいいんですよ。寧ろこれすごくレアなのではないかな?
で、特急きました。乗りました。混んでました。寝てました!旭川到着です。
後で確認したら音威子府から旭川まで気になる駅が5駅くらいあって死にたくなったのは別のお話。
この日は旭川駅から列車に乗りません。よってここが本日のゴールなのですが、到着時刻11時前。もちろん予定はあります。
まず、店が開く頃を見計らい、旭川ラーメンを初体験。旅の中で殆ど野菜を摂取していない事に気がついてしまったので野菜ラーメンを食べてみる。しょうゆ。
脂が少し浮いているせいか熱い!変な懐かしさがある気がする。でも、結構美味しかったです。食べたことあるような、ないような。そんな感じ。旭川に寄る用事があれば、また寄りたいかも。
その後は定番の地元アニメイト巡り。隣にカード取り扱う店があったけど、mtgがなかったのでとりあえず適当に眺めるだけで終了。
時間が余ったが仕方ない。レンタカー借ります。
このあたり、全然写真ないんですよね。運転してると無理だからね。仕方ない。
一年ぶりの運転。最初こそ、ブレーキとアクセルを間違えましたが、それ以降はまぁそれなりに。市街地出ると車も殆ど無いから楽でした。
一時間ちょっと進み、道の駅白滝。ここで休憩です。やっと記念撮影ができました。

        
中にも入ってみると、最低限のメニューが揃った食堂と、お土産屋さん。しかし、食い物より飲み物を欲していたため自販機で済ませる。ここで荷物増やしたくなかったですし。
ちなみに
夏の昼間の気温ではない。
二十分くらい休憩してから出発です。高速は残り僅か。
白滝ICで降りる。人っ子一人いません。道の駅的な駐車場スペースには数名の方がおられますが、住人かどうか怪しい。ここ村の中心ですよね?
そんな光景を横目に、遠軽方面に走ること4キロ。最初の目的地、旧白滝駅が見えてきました。
この駅の隣の踏切渡って駅の横に車停めればいいや。路駐よりマシやろ。そう思っていた自分を力いっぱい殴りたい。
さて、この駅ですが、現在の日本で唯一、駅名の前に旧が入っています。それにはもちろん理由があるのですが、ここに書くの面倒なので気になる人は調べてください。
そして、一日の停車列車は



僅か四本。上下合計です。使いたくても使えない駅ですね。たぶん地元人よりも私の様な物好きの利用者のほうがはるかに多いです。車無いと絶対に生活できませんね!
・・・写真に気持ち悪い人影が写っていても気にしないように。


私をさんざん絶望させてくれた踏切くん。隣の畑には電流が流れる網が張ってある。本気で死ぬかと思った。

諸事情により、長居できなくなったので早々に退散。幸い無事に国道に戻ることが出来ました。さらに車で遠軽方面に。
次の目的地はこちら


下白滝駅。
こちらも先ほどの旧白滝駅と同じく、四本しか列車が止まらない駅ですが、駅前に牛舎?番犬、廃屋があるため、あちら程廃れているわけではないようです。
こちらの駅には先客のカップルが。同じくレンタカーで来ているようですので観光者のようです。カップルでこんなとこ来なくても…とは思うのですが人の事は言えません。ちょうど観察が終わったようで、車に戻ってしまいましたので、気兼ねなく観察開始。


 
停車列車が少ない割には駅舎もしっかりしているため、地方の小駅として十分通用しそうなクオリティです。流石にホームが狭過ぎる感は否めませんが。
駅ノートもあるので簡単に書き込み。焦りすぎて誤字の嵐。ボールペンだから消せない。仕方ないね。
ここから折り返しますが、その前に白滝村名称発祥の地に寄り道。大したものはありませんでしたが、景色はなかなか良かったです。
旭川方面に車を進めます。10キロちょっとで最後の目的地に到着。
上白滝駅。白滝と上川の間にありますが、上白滝駅から隣の上川駅の距離は34キロあり、在来線が日常的に運転されている路線の中では駅間距離第一位です。特急含めると別なのですが。
そんな閑散路線なので、一日の停車列車の本数は2本。上記ふた駅より少ない。旭川方面に出かける場合。この駅から朝の時間帯の普通列車がないのでどう足掻いても日帰りできません。完全に遠軽への通学のための列車だと思われますが、それでも利用する人がいるのか疑問すぎてなんとも言えませんね。
隣の駅までこんなにかかる駅は早々無いでしょう。
駅前には民家?やら廃屋が多くあるので無人地帯という雰囲気は感じられません。
この駅では、一人で徒歩訪問された方と同席。挨拶済ませたら話が少しばかり弾み、せっかくだからと白滝駅まで送ります。時間が有り余ってたから今思うと余計な世話だったかも…
でも、そのおかげで心残りの一つだった白滝駅にも寄ることができました。
流石に特急停車駅だけあってそこそこ立派。ただし、無人駅。列車の時間でもないのに地元の方がちらほら。散歩ルートなのかもしれません。
レンタカーの返却時間まで二時間を切ったため、いよいよもって時間がない。名残惜しいですが、白滝駅を離れ旭川まで車を飛ばします。幸い、高速は車も少なく、事故もなく旭川まで到着。200キロくらい走ったのですが、ガソリンは10リッターちょいの消費ですみました。意外と使わないものですね。
旭川に戻り、ホテルにチェックイン。しかしここで問題が。夕食決めてない。
駅前をさまよい。夕食難民になってしまいましたが、結局みよしので妥協。前に札幌に来た時、道に迷って寄れなかった店だったので調度良いといえばよかった。
味も量もそれなりでしたが、とにかく安い。近所にあれば通うこと請け合い。北海道は良い店が多いですね。
腹ごしらえをしたあとは、部屋でTedを観ながら寛ぐ。面白いですね。アレ。
三日目はいよいよ今回の旅の最終目的。留萌線です。混んでるだろうなと思いながら明日も早いからと眠りにつきました…

拍手[0回]



忍者ブログ [PR]
つぶやき~
今話題のTwitterだよ!?
経県値
プロフィール
HN:
よぬもり
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1989/06/15
職業:
一応社会人やってます。
趣味:
列車旅行 ポケモン アニメ 弾幕STG ADVとか
自己紹介:
関東のDSでサラリーマンもどきやっている霊長類です。
紹介でいらっしゃった方も偶然いらっしゃった方もゆっくりとカオスの権化を体感していくといいよ。
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[10/25 しがない食いしん坊]
[10/25 よぬもり]
[10/25 しがない食いしん坊]
[06/16 KUMAちゃん]
[09/04 おたっくん]
ブログ内検索
バーコード
最新TB