忍者ブログ
タイトルどおりのgdgdブログ。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

好きな曲ランキングを作っていたら、なんか色々書きたくなったので・・・

・ススメ→トゥモロウ
ラブライブにはまる前。VISION勢がやたら可能性感じたとか言ってるから何のことかと。そう思ったのが出会い。
最初はただのネタとしかとらえられなかった私ですが、実際に本編での流れを観てみるとその思いが一変。この物語の始まりを予感させる素晴らしい曲でした。
・・・まぁ、このシーン自体に突っ込みどころ満載なのは変わりませんが、ね。

・START:DASH‼
ラブライブにはまったきっかけは、昨年三月ごろの一挙放送。二期に向けての宣伝だと思いますが、この時点でVISION勢から噂を聞いていたため、興味があり観てみることに。
1話、2話でも普通に楽しめたのですが、2014年の生活を決定的なものにしたのは3話。
コメントで「伝説の公会堂ライブ」がどうこう言ってたので、満員御礼のハッピーエンドになるとばかり思っていたところにあの展開・・・
それでも今までの練習を思い、全力で歌ったのがSTART:DASH‼ この曲には本当に涙腺がやられます。
最終回で9人版をやっていて、これが主流になっている感はありますが、これがきっかけということもあり、9人版では2ランクほど落ちます。あれはあれでいいんですけどね。

・僕らのLIVE 君とのLIFE
最初の出会いはスクフェス。この前に一挙放送を見ていたにも関わらず。やはりスクフェス最初の曲ってのが印象として強かったです。
最初は、あまり好きではなかったです。嫌いではなかったけど何かな~と。友情ノーチェンジとかのほうが好きだったのですが、改めてライブシーンを見直したり、フル楽曲を聞いているうちに段々と好きになりましたね。価値の見直しって大事。

・Shocking Party
μ'sの曲じゃないけれど、タイトルにはラブライブの曲って書いてある。なので何の問題もない。
今まで一曲しかなかったA-RISE待望の追加楽曲。μ'sとのレベルの違いをここではっきりさせようという意識の表れか、かなりスタイリッシュで格好いい曲です。ここからA-RISE推しになったラブライバーは星の数ほどいるでしょう。
個人的にはこの曲をソルゲ組に歌ってほしいところではあります。絶対似合う。

・ユメノトビラ
二期新曲では総合成績断トツと私の中で話題になっている楽曲。
直前のA-RISEのを観て、これは・・・と思っていた不安を見事に吹き飛ばしてくれました。
やっぱり作詞がいいですよね!二期のストーリーの始まりを予感させてくれる素晴らしい歌詞です。流石A-RISEから一目置かれている海未ちゃんですね。畑亜貴?誰だそいつは?
曲もイントロのエレキがいい味出してます。あのイントロが聞きたいが為だけにユメノトビラ再生したりしますからね。
そして衣装ね。アニメのライブシーンのものも良かったのですが、やはり5thでの再現っぷりには驚かされました。そして、カメラ越しとはいえ、実際に見るとここまで美しいかと。
やはり、作詞、作曲、衣装係の三人が仕事してこそのμ'sですね。なんか寝てたオレンジの子もいたけど気のせいでしょう!

・Love Wing Bell
この回は、今まで女の子らしさにコンプレックスを抱いていた凛ちゃんの成長劇と合わせて泣かせに来る卑怯な回。でも曲自体も素晴らしいから許してしまう。
この回で凛ちゃんのキャラソートが2位に急上昇したのは言うまでもありませんね。2期前半で最高の話だったといっても過言ではないでしょう。
なお、この話は、海未ちゃんの有名な顔芸が披露される回でもあります。こっちの意味でも神回。

・KiRa-KiRa Sensation!
これの前にやったライブがスノハレですもん。それと比較したのがいけなかった。
ラストライブの曲にしてはなんか物足りないかな・・・と言うのが第一印象でした。
僕らの・・・と同じように、何度も聞いていて好きになった曲です。歌詞が本当にみんなで叶える物語ってなってて、これまでの話の流れを振り返るほどに感動できます。今ではスノハレより好きな曲。

・私たちは未来の花
暫定曲ソート1位。
別に海未ちゃん推しだからこの曲ってわけでもありません。もう一曲のソロである『勇気のReason』は15位くらいなので・・・いや、あっちも素敵なのですが。
いや、この曲って、海未ちゃんにしか歌えないよね?っていうくらいはまってる曲なんですよ!和風ってのと格好いい感じが。
歌詞は、別れの前の心境を書いた感じ・・・なのかな?なんか全然切なさを感じさせないあたりもこれはこれで良いと思います。学生時代ですら国語の成績が低かった私にはよくわかりませんが・・・
曲調だけでトップを勝ち取った曲です。ぶっちゃけます。

とりあえずはこんな感じです。最初最上位だったスノハレは、あまりに人気がありすぎて少し萎え。今でも上位に位置することに変わりはありませんが。

書くこと書いたのでこれくらいで失礼します。貴重な朝の時間を50分も使ってしまった・・・

拍手[0回]

PR
別に誤字じゃないですよ(タイトル話

さて、土日にμ'sの5thライブがありました。私は残念ながらライブビューイングでの参戦となりましたが・・・とりあえずお疲れ様でした。今日はそちらのお話をさせていただければと。

よかったところなど
・まず、ライブはいいものですね。聞きなれた曲でもライブで聞くのは全くの別物。それを会場全体で盛り上げていく非日常の空間。これぞライブ!って感じ。
・一日目はやはりあの曲。Love Wing Bell アニメの演出そのままのあの光景はドライアイでも目が潤むほどでした。いや、あの回大好きなんですよ。しかも、さり気にことぱなを再現して見せつけてくれるし・・・どれだけ私の涙腺を攻めれば気が済むのか!
・二日目は、2曲目の『僕らのLIVE 君とのLIFE』そして、『Storm in Lover』の二曲。そして何よりも『ススメ→トゥモロウ』
二日目は、BD曲が多く、聞いたことのないものも多かったのですが、それらも良曲揃いで素直に楽しめましたし、この三曲が大好きだったので全然気にならず。文句もない曲選です。最高でした!
・ことぱなデュエットは、二人の衣装が可愛すぎてやばかった・・・あれでゴハンタケタヨー‼ですよ?あれはやばい。もうあの二人くっついてくれ・・・

残念だったところ
軽いものから順番に
・ラブアローシュート!
別に演技が嫌だったとか、そういうことではなくて、アンコールの映像で恥ずかしげなくラブアローシュートする海未ちゃんに違和感感じただけです。二日目には慣れた。二日目ありがとう。これで私はまだ海未ちゃんを好きでいられます。
・アライズ出なかった
いや、出ると考えるほうがアレなんですが、アニメ二期で一気に主役級まで伸びてきただけに残念。Shockin Partyで盛り上がりたかったです・・・
・Snow Halation
いくつかあります。
1.UO折るのに手間取った。
初めてのサイリウムだったので・・・これは事前に練習をしておくべきではありましたね・・・LVだからいいかもですが、手間取ったせいで画面に集中できなかったのは反省点。
2.コール
スノハレに限ったことではないのですが、ああいう曲にはコール要らんだろうと。これ静かな感動誘う曲じゃん?
まぁ、個人的な意見なので仕方ないんですが、少なくともうちの参加した会場全員全力でコールしてたからね。ちょっとこれ違うんじゃないかな?とか思ったり。ライブの楽しみ方なんて人それぞれなのでこればかりは強く言えないのが残念なところ・・・
そのほか、スタダとかも個人的にはコールしたくない曲なんだけど、これは流石に少数派だと思うので仕方ない。思い入れが深いから観客のコールでかき消したくないんや・・・

3.事故
噂になっていますが、観客の間で起きた暴行。
普段周りに迷惑かけつつも、ライブの時くらいは・・・と根拠無く信じていたものが崩壊し、戸惑っています。
私の知っている範囲では、ラブライブ好きな人に悪い人はいないから、余計にこのような事件が起きたということが残念でなりません。
一昔前の東方と同じように、或はそれ以上の爆発的な人気を見せているラブライブという作品。人数が多くなれば、それに応じて常識を弁えない人間、なりふり構わない人間、出てくるのは仕方ないものだと思います。
それがきっかけで、このような楽しいイベントが中止になってしまってからでは遅いということを弁えて行動してほしいものです・・・まぁ、これを読んでいただいている方であれば十分承知のことかとは思いますが・・・
もし、知り合いが間違った事をしてしまった場合、黙っていないでそれを正す。当たり前のことですが重要なことですね。私も気を付けなければならない点です。


色々残念な点が目立ってしまいましたが、私としては概ね満足いくものでした。まだ脳内で映像蘇ってきますしね。地方のファンミーティングも参加したかったけれど・・・まぁ、私なんだかんだで3次の方が好きなのでね。いいよね?っていう。

そんなわけで、MTGでラブアローシュートするファンデッキ組みます。一応勝てるような構築にはしたいが・・・厳しいかな?
ま、今回は遊び優先で行きましょうか。

ではでは~

拍手[0回]

海未ちゃんに2月1日いっぱいまで有効な豚の呪いをかけられました。どうも、豚です。





これね。

さて、適当に色々と近況報告を。年明けてから最初の近況報告ですしね。

・スクフェス
2年生組全部2枚以上を目標に掲げ、肩慣らしのことりイベ。かなりモチベーション高くっていつも以上にハイペース。7万超えたし余裕っしょとか慢心してたら落としました・・・
いやさ、肩慣らしがおそらく最難関ですからね?こんなの絶対おかしいよ。
一応言い訳すると、最終日の朝、エクスパート始めたらスクフェスが落ちてLP持ってかれた。これが致命的な差になりました・・・これができてればとれてた。
ほのうみで頑張ります。かよちん?石稼ぎに良いですね。

・VISION
年明けの団体戦で紅魔館壱符アグレッシブビートダウンデッキで3-1とって総合成績3位でした。
その前の越谷大会も3位。
そのあと、おじいちゃんに紫の方が丸いと言われ確かにと感心顔になり、早速紫咲夜のタイプに変更。一応越谷で2-1。そこそこの結果を得られた。
ほかが強すぎるせいか、まだ壱符コントロールが世間に広まってないのが寂しいけれど、私自身結構満足してるのでこれ以降もVISION続けるか検討中。なんだかんだ縮小コンテンツであることに変わりはないというのと、新潟大会が終了してしまったこと。あと、カードパワーについていけなくなってきたことが原因。
続けるにしても壱符コントロールを暫く続けるかな~妖精妹紅ハンデスの3つくらいには泥をつけたいとは思います。あと、ワンショ対処できるようになりたい。

・MTG
運命再編が発売されましたね。
発表された時から使いたいと思っていた巫師の天啓。これを緑信心にぶち込む。むっちゃ楽しいですね。ケイラメトラの司祭とゼナゴスが大量にマナをくれるからほぼ確実にキーカード惚れるのが素晴らしい。
あと、スゥルタイの探査も使ってると気持ち悪い動きができて好きです。3ターン目に道探し道探しタシグルってできるのはキモイの一言に尽きる。シディシも強いし。大型きついけど。サイとか。
あとは赤いふなっしーこと大いなる狩りの巫師?とりあえず3枚確保したけどまだ手札に来たことないっていう。まぁまだMTGやる機会はあると思うので今後に期待って事で。

あと再編で欲しいカードは神話ハゲとライフリンクハゲとフェニックスくらいかな~だれかください((

・鉄道
北斗星もやっぱり廃止になるようですよ奥さん!
一回乗ったからいいっちゃあいいんだけど、8月に最後の臨時運転があるようなので、乗れれば乗りたいなとか考え中・・・まぁチケ取れんでしょうが。できればもう一度食堂車で飯が食いたい。でぃなーってやつね!

・アニメ
今期はデレマス一強かな?とか思ってたけど、艦これがやらかしてくれて分からなくなってきました。ジョジョも中々やらかしてくれて面白い。オインゴボインゴのEDで草生えない人間そんなにいないと思うんだ・・・
百合熊はまだ1話しかみてないから何とも。ミルキィは1,2期比べると色あせるけど安定の面白さ。無双も中々よし。幸腹グラフィティはダークホースかな。やはりきらら枠は手堅いですね。ブヒれるし。腹減るのはちと困りもの。
観てるのはこれくらいかな?今期本当に豊作です。

ちょっと長くなったのでこれくらいで。
あ、明けましておめでとうございます(遅

拍手[1回]

あけましておめでとうございます。よぬもりです。

年明け一発目の記事は、ドラフト大会の結果発表からです~

一応、三回戦の予定でしたが、二回戦で全勝者が一名になってしまったため、ここで終了。
まぁ、人狼があったので、時間の都合上はよかったのですけれど。

順位はこちら
1.ミネラルさん
ファッティをフィニッシャーに添えたグッドスタッフだったかな?
マイ・フェイバリットカードであるところのスリヴァーの女王神綺様が入っていたのが個人的なお気に入り。やはりこの環境だと強い・・・
あと、萃香がスペルブレイクしたのも見ました。これは流石に驚いた。
優勝PRはこんどお会いした時にお渡しします・・・
あと、副賞として、冬コミでいただいたごちうさのクリアファイルを進呈しました。お土産とも言う。在庫処分ではない。決して。

2.こういちさん、ナヤさん
一回戦で引き分け、二回戦で両者勝っており、対戦相手の戦績も勝ち数も同じ・・・とりあえず同着でお願いします。分けられそうだったら後で修正します。

ナヤさんのデッキは、ブラバ、くるみ様などのウィニーキャラクターから妹紅などのファッティまで導入した中速?デッキ。ナイトバードデッキかもしれない。
いわく、ドラフトの際に初手級の地雷ばかり来たせいで、ピックせざるを得ない状態になったとのこと。仕方ないですね。ドラフトだもの。

こういちさんのデッキは・・・ごめんなさい。他のデッキと混ざってしまって判別がつかず・・・

4.触手の人
1回戦で買ったのに、引き分けした方が両者勝ってしまったのでこの順位・・・
速攻持ちを叩き付けるデッキだったかな?

さて、去年のドラフトに比べ、かなり適当にカード選別を行ったのですが如何だったでしょうか?去年と今年の両方参加された方に感想を伺いたいところです。今回は感想記入していただく用紙を用意していなかったものですから。

おまけ:今回の地雷枠
1.ミッシングパープルパワー
ミッシングパワーは入ってるから使えるんじゃね?と思わせて実際はただの地雷。
真実を述べると、燐火術を持っていくの忘れてただけっていう。会場で気が付きましたごめんなさい・・・
2.五つの難題
新弾輝夜いるし、神器結構見かけるからいける?と思わせて地雷。対応する神器は4種類しか入ってません。
ただ、新弾輝夜の効果で難題をサーチして、そのままプレイすると難題が破棄されるので、効果で永夜返しを手札に加えることができたりします。なので完全に使い物にならないというわけでもないです。

今回はこれだけかな?ほかのカードは最低限使うことはできた筈・・・

後ほど公式にレポートあげますが期待されないよう・・・

ではでは~

拍手[1回]

本日の越谷大会に参加してきたので簡単にレポートを。

1回戦 なおさん いつもの

1戦目
除去コンだというのはなんとなくわかってたけど、確認の意味を込めて封術の金髪出したところ、案の定除去が飛んでくる。かわいそう
仕方ないので、キスメや壱符カードなどを中心に展開し、弐符レミリアでどーん!相手は大体死ぬ。
2戦目
大体同じ。ただ、スカデビ内蔵レミリアに対し、相手の場にキャラクターがいない状態で再起動をぶち込むやらかしをしてしまう。まぁ、ブラストの干渉に撃ったんで完全なプレミではないです。打たなかったら結果論だけど死んでたので。
結局、壱符咲夜さんでクロックしつつ、神子様だして止め。
○○

2回戦 Kainさん ブラバリグル

1戦目
向こうみすちーからブラバと何かが出てきた。殴られてノードは溜まったので殺人ドール?でつぶす。ダメージは貰ったけど何とか一掃。
すると次は確かくるみ様。一発もらってからスペルタイミングで除去を入れる。
次にリグル。3枚とられたので密葬で返す。
ライフ半分くらいもってかれたけど何とかここまで耐えるが、井の中出されてじわりと削られGG
2戦目
サイドから雲外とオヲトシハーベスタイン。
何も出てこない展開からリグル。1枚しか取られなかったけどバタフライストームでおかわり。
返しのターンでオヲトシからノード加速を行い、密葬法で一蹴。アクティブノードが余ってたので壱符咲夜さんで密葬を回収。次に出てきたのでは殺人ドールで一掃・・・とかやってたら相手の動きが止まったので再起動で弐符咲夜さんを展開。そのまま勝ち。
3戦目
よくは覚えてないけれど、裏切りの少女とかで場を凌ぎつつ、手札が減ってきたところでレミリアあたりで決めた記憶。

×○○
勝った試合では一番つらかった。でもいつぞやのリベンジはようやく達成!ほぼ同じデッキ相手だったからよろこびもひとしお。

3回戦 階段 宋明忠さん 妹と違ってソロライブしてても仲間が集まってくる騒霊はやはり格が違ったビートダウン(適当

記憶する限り初めて当たった人。
デッキ内容は、2Nまでの戦闘力を倍にするルナサを場にだし、シンギョクやムラサの7/7幻想生物で攻撃する速攻デッキ。

1戦目
1ターン目から動く。インドラを回収と同時にルナサを落とし、ソロライブで回収。そのままシンギョクとムラサの幻想生物を場に並べてターンエンド。
とりあえず手札にジェラはなし。防げるのが咲夜さんだけという厳しい状況。
次のターンには、ルナサl効果から幻想生物と変身後のシンギョクが殴る。19点。痛い。
ただ、3Nまでは到達したので、次は咲夜さんでブロックし、ブロッカーを手札に貯める。シンギョクを変身させるコストが足りなかったか、それ以上は殴られず。
シンギョク追加してトライアングルファング?をつけてターンエンド。
そのあとは取引キスメあたりで場を整えつつ、ルナサ以外の攻撃を全部止める。隙ができたところで咲夜さんのビートで勝ち。
2戦目
向こうはそこまで手札がよくなかった様子。明羅さんとこーりん出てきたけれど、16以下のライフにはならないって書いてあったからスルー。
ノードもたまったので、ゆっくりと咲夜さんから殺人ドールで場を一層。そのあとは取引とかで場を整えて勝ち。
○○
一戦目は恐ろしかったけど轢き殺されてたとしても何とかなったかな。面白いデッキではあったかなと。

4回戦 一丸さん 天狗
1戦目
魔理沙を五芒星で焼く。そのあとこっちの魔理沙を出してターン返したら、よくわからない速さで加速され、射命丸からデイメアでフルボッコにされる。
椛でてきたので、これは流石に止めねばと思い、ジェラを切ってインドラを回収。一匹焼けても妖怪の山でもう1枚出てくるよね。うん。

2戦目
魔理沙ちゃんには五芒星でご退場いただく。加速を警戒し、最低限のノードセットのみでエンドしたところ、阿求、にとりと展開。その次は射命丸
分かってたので、裏切りの少女、咲夜さんの順にプレイ。手札に咲夜さんを五枚加える。手札には他に神仙術、ジェラ、スカデビがあり、その中からジェラを落とされる。
にとり焼かれたくなかったかな?
うまく返したものの、手札の質が若干悪い。ただ、動く様子もそこまでなかったのでセットエンドを三ターンほど。
その間、ちょくちょく阿求の効果を起動し、再起動を引き当てる。
壱符咲夜さんを場にだし、なんか強そうなカードを回収。
このあたりで、唐突ににとりに殴られる。
次のターン。壱符レミリアを場にだし、スカーレットデビルで一掃。紅色の冥界と咲夜さんでビート。
紅色で出したレミリアと、壱符咲夜にスカーレットデビルでスペルブレイク。
手札は0コストで打てる陰謀論と何か。
返し、嵐の紅魔館。4点ダメージなので問題ないと判断して通す。
そのあと、針でレミリアが落ちる。夜の王(笑もいいところである。
つぎ、ルーミアが場に出る。ドローをくれてやるわけにはいかなかったので陰謀論。
つぎに文椛チーム。最後の手札の紅色が落とされる。
さらに神前張られてエンド。
あえて紅色をアクティブに起動し、無理やり維持させる。するとドローで紅色。ワンチャンが生まれる。咲夜さんで殴って二枚目の紅色を設置してターンエンド。
しかし、届かず。手札が0だったので、返しのターンに残りのライフを丁度削られて負け。

××


こんな感じで、3-1で3位となりました。さとりが欲しかったけれど世界の一丸の壁は高かった・・・

もう言うまでもないかもしれませんが、今回使ったのは紅魔デッキです。もとい、レミ咲デッキです。
両方ともスペルブレイク持ちなので、メインキャラをこの二人に、咲夜さんと再起動の効果で展開し、レミリアと紅色の冥界でパンチしてれば勝てるんじゃね?という単純なデッキ。
ただ、ほかのカードがいちいち気持ち悪い動きをするので細かいところに手が届く、かなり面白いデッキとなりました。
ま、事前に対戦したのが一回だけ(石動さんありがとうございました)だったので、かなり不安ではありましたが。

ほかにも、幻影殺人鬼とか、ザ・ワールドとか、スピア・ザ・グングニルとか、色々試してみたいカードもあったりするので、港区のアフターに向けて調整しようかな?と画策中。

しっかし、ついこの前にVISIONのモチベがどうこう言ってたのに、ちょっといい試合するだけでモチベ上がるんだから、私の脳内構造がいかに単純であるかがよくわかりますね。

デッキレシピはご要望があればTwitterとかにあげるかも。面白いから割とお勧めしたいデッキかもしれない。


ではでは~

拍手[1回]



忍者ブログ [PR]
つぶやき~
今話題のTwitterだよ!?
経県値
プロフィール
HN:
よぬもり
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/06/15
職業:
一応社会人やってます。
趣味:
列車旅行 ポケモン アニメ 弾幕STG ADVとか
自己紹介:
関東のDSでサラリーマンもどきやっている霊長類です。
紹介でいらっしゃった方も偶然いらっしゃった方もゆっくりとカオスの権化を体感していくといいよ。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[10/25 しがない食いしん坊]
[10/25 よぬもり]
[10/25 しがない食いしん坊]
[06/16 KUMAちゃん]
[09/04 おたっくん]
ブログ内検索
バーコード
最新TB