忍者ブログ
タイトルどおりのgdgdブログ。
[60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

※ごあいさつへんを読んでない人はそっから読もう!⑨との約束だよ!

そんなわけで翌日・・・

⑨:お!来たわね!勝負よ!魔理沙!あたいのさいきょーのでっきを見せてあげるわ!
マ:ルールも知らないくせに粋がるんじゃないぜ!

戦闘開始

⑨:で、まずはどーするの?
マ:先ずはデッキを切る・・・つまりシャッフルする。そしてプレイマットの右上に置いて、そこからカードを7枚ドローするんだ。
⑨:したよっ!
マ:よし、じゃあ・・・教えるのに都合がいいから、私から始めるぜ?
このゲームはアクティブフェイズ→メンテナンスフェイズ→ドローフェイズ→メインフェイズ→ディスカードフェイズの順番で進む。これらのフェイズ全て合わせて一ターンだな。ディスカードフェイズが終了したら、チルノのターンだ。分かったか?
⑨:う~ん。なんとなく・・・
マ:よし、じゃあ、私のターン!
先ずはアクティブフェイズだ。
このフェイズでは、横向きに置かれているキャラ(スリープ状態)を縦向き(アクティブ状態)にできるんだ。と、言うより必ずアクティブ状態になる。アクティブになるのは自分のキャラだけだ。どさくさに紛れて起こしたりするなよ?
⑨:アクティブ状態とスリープ状態だと何が違うの?
マ:アクティブ状態じゃないと攻撃とか防御とかができなくなるんだ。あと、カードの持ってる効果も使えなくなることがある。寝てて得することはめったに無いから起きてる方が基本的には有利だな。
まだキャラクターがいないから、アクティブフェイズは終了するぜ!
次はメンテナンスフェイズだが、
このターンでは維持コストを必要とするカードが場にあるとき、そこに書かれている分だけコストを支払うターンだ。あとはここでしか使えないカードを使うくらいしかやること無いぜ。
そして、次がドローフェイズだ。ここでデッキの上からカードを一枚引く。だが、先攻一ターン目だけはドローできないんだ。
⑨:さっきから説明ばっかで何もしてこないじゃない!早く始めなさいよ!
マ:そうあせるな。言われなくてもメインフェイズで色々やるさ。
で、メインフェイズだが、此処が一番大事なところだ。
メインフェイズでできることはこんなことがある。
手札のカードをノードとしてセット(一枚のみ)
キャラクターを場に出す(プレイする)
スペルカードをプレイする
まぁ、他にもいろいろあるがこんなもんだ。
ノードはGWで言う資源、WSで言うストック、MTGで言うマナのようなものだ。詳しく書くのをウチの馬鹿が諦めたんで、詳しくはVisionの公式HPの方をチェックしてくれ。
ところでGWとかWSとかMTGって何なんだろうな?
あ、ノードは手札からなら何でもセットできるからな。ノードという種類のカードはないんだ。
そんな訳で、手札を一枚ノードにやって、そこから一コストを払って玉兎を出すぜ!カードの効果で、デッキの上から三枚のカードをセットする。これでメインフェイズは終了だぜ!
因みにディスカードフェイズは、手札が8枚以上合ったとき、七枚になるまで手札を破棄するところだ。手札の枚数には気をつけた方がいいぜ。
⑨:やっとあたいのターンね!
ドロー!
大:おはよう、チルノちゃん。あ、魔理沙さんも来てたんですね。
⑨:だいちゃん!あたいのさいきょーのでっきの力。大ちゃんにも見せてあげる!
手札から1枚をのーどに!そして、マナの生成!ノードを一枚増やすわ!
そして、手札からサニーミルクをプレイ!これでターン終了よ!
マ:(何でチルノがマナの生成なんか入れてるんだ?まぁ、たまたまだろう)
私のターン!アクティブフェイズに玉兎をアクティブ状態にする、メンテナンスフェイズも終了。ドロー!

次回に続く・・・


ふぅ。ルールの説明って大変なんですね。思った以上に進まない・・・そして説明ばっかで会話が殆ど無い・・・
そんな訳で、やっと対戦してくれました。遅筆で申し訳ないです。
今回は基本的に解説漏れは無いと思いますが、一応これだけ
マナの生成の効果ですが、このカードをノードに加えるだけという、きわめてシンプルな効果です。ただ、ルール上、一ターンにおけるノードの枚数は一枚だけなので、序盤に出ればそれだけ早く強力なカードが出せるようになります。なので、非常に多くのプレイヤーがこのカードを三枚デッキに入れています。
あと、もう一つ言い忘れてました。カードをプレイするにはコストの他にノードという部分にも気をつけなくてはなりません。これは、書かれた数字以上のノードがセットされてないとプレイできないというもので、プレイする前にこのことを確認する必要があります。
勿論強力なカードほどノードが高いので、マナの生成のようなカードが人気なのもご理解いただけるかと思います。

まぁ、今日のところはこんな感じでしょうか。詳しく知りたい方が公式HPへれっつごー!

しかし、勝手にこんなコーナー作ってしまってよかったのだろうか・・・今更ながら不安だったり。

拍手[0回]

PR

コメント
補足
・プレイされたキャラクターカードは一部の例外(戦術・速攻)を除き、スリープ状態で場に出る。
・キャラクターをプレイ出来るのは一部の例外(戦術・奇襲or人形*詳しい説明は魔理沙が後でしてくれるでしょう)を除き1ターンに一枚のみ。

あまりにも基本的な事なので魔理沙も説明しなかったんでしょうが、チルノには多分分からないでしょう。だって⑨だものww
なので余計かもしれませんが勝手に補足させていただきます。
しっかしコメント欄見てる奴が何人いるやらw
【2009/10/09 00:35】 NAME[弧埜新月] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
つぶやき~
今話題のTwitterだよ!?
経県値
プロフィール
HN:
よぬもり
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/06/15
職業:
一応社会人やってます。
趣味:
列車旅行 ポケモン アニメ 弾幕STG ADVとか
自己紹介:
関東のDSでサラリーマンもどきやっている霊長類です。
紹介でいらっしゃった方も偶然いらっしゃった方もゆっくりとカオスの権化を体感していくといいよ。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[10/25 しがない食いしん坊]
[10/25 よぬもり]
[10/25 しがない食いしん坊]
[06/16 KUMAちゃん]
[09/04 おたっくん]
ブログ内検索
バーコード
最新TB